月別アーカイブ: 2月 2011

大切なブログ記事はすべて君が教えてくれた

タイトルは某ドラマのパクリです、すいませんすいません。

twitterをやりはじめてからブログを読む時間が減った、RSSリーダーに未読記事がたまってる・・・といったことをよく耳にしますが、私は逆にブログを読む量が増えました。フォロワーさんが紹介してるブログが気に入ったらそのまま登録してるんですよね。

しかし、そうは言っても時間は限られてるのですべての記事を熟読するのは難しい。そこで、注目記事を教えてもらいながらブログを読むためのサイトをご紹介します。

ご存知の方もいるとは思いますが、そのサービスとはDailyFeed(デイリーフィード)。

デイリーフィードって何?

デイリーフィードはその名の通り、サイトで更新された記事の一覧を翌日まとめてRSSでお届けしてくれます。記事のタイトルのみリスト形式で、本文は配信されません。なので配信記事が多いニュースサイトなどの登録をおすすめしています。

はてブ数=新聞の見出しの大きさ

ここがポイントだと思うのですが、まとめられた記事の一覧にはタイトルの横にはてブ数が並んで表示されています。これは新聞で例えるなら、はてブ数=見出しの大きさなのです。

新聞を読むときだって1面は一応目を通しつつ、スポーツニュースなど自分にとって興味ある記事はじっくり中身を読みますよね。ブログだって全部に目を通す必要はありません。はてブ数で注目記事を気にしながら、タイトルで興味を持った記事だけ中身も読めばいいんです!

フォルダ分けで目的感をもった購読を

さらにこちらの記事を参考に記事をフォルダ分けして効率化を図っています。

  • must read:必ず読むブログ。デイリーフィードは使わない。
  • skip:ニュース以外の個人ブログが中心。はてブ数とタイトルで熟読する記事を選ぶ
  • scan:ニュース系のフィード。ほとんどはてブ数だけで選ぶ

願わくば、この記事がタイトルだけで読み飛ばされることがありませんように・・・

文具術×文房具朝食会に参加した!

スーパーサラリーマンこと美崎栄一郎さんの著書『文具術』の出版を記念して開かれた「文具術×文房具朝食会」に参加してきました。

会場は今勢いに乗っているあのダイヤモンド本社。スーパー編集者の市川さんもいらっしゃいました。

美崎さんご本人のイベントレポートが速攻であがっているあたりがスーパーサラリーマンたる所以ですが、個人的に講演でグッときたポイントはつぎのとおり。

プロなら、道具にこだわれ!

文房具だと1000円も出せば高級と称されますが、ずっと使うものだし、見た目から入るのも大事!まずは普段使いのペン+ノートを変えてみるだけでも違うと思います。個人的にはMoleskine+LAMYの組み合わせがおすすめ!使う文房具の色をそろえるのもいいかと思われ。

道具は使い方が大事

美崎さんは筆ペンを使うことでなんとなく字をうまく見せると言っていましたが、私はこれを万年筆で実践しています。シャープペンやボールペンと比べて書いた字の輪郭がインクでぼやけるので、なぐり書きした字でも流暢に見えてくるから不思議です。

デザインと機能を分離する

名刺の機能とは相手に自分のことを覚えてもらうためなのに会社の名刺はみんな画一的・・・。そこであえて名刺入れを個性的なものにすることで相手の印象に残るように自分から仕掛ける。これはナイスアイデア!

自分なりの文具術を極めたくなりました。いやー、文房具は奥が深いですね!