モレスキンファンミーティングに参加した! #molebon

モレ本刊行記念「モレスキンファンミーティング」に行ってきました!

・・・ってすでに詳細なライブレポートがあがってますね。。

これ以上補足することもないので、ファンミーティングをふまえたMyモレスキンスタイルを紹介できればと思います。とはいえ、モレスキンをちゃんと使い始めたのはモレ本後なのですが。。

モレスキンにはフォーマット、サイズ、ページレイアウトの異なるデザインがたくさん用意されているので、いざ使おうと思ってもひとつに絞るのはなかなか悩ましいものでした。

その中から最終的に選んだのは、ソフトリポーター ルールド ポケットでした。定番のノートブックではなくリポーターに決めるのは紆余曲折があったのですが、次の2点が決め手となりました。

  1. ”リポーター”というだけあって、楽にメモを取ることができる。
  2. モレスキン特有の問題であるペンの持ち歩きを気にする必要がない。

1については、使い方として下ページにイベントの議事録や読んだ本の抜書きなど事実を書いて、上ページにイベントの案内や本の目次を貼り付けたり、気付きやアクションリストを書くようにしています。

2については、リポーターの場合だとゴムバンドが横方向に伸びるのでそのままペンを挟み込むことができます。そこでペンの長さにぴったりで持ち運びにも優れたポケットサイズを選びました。

今回のファンミーティングで実感したのは、モレスキンの楽しみ方はほんと人それぞれだということ。絵を描くのも、写真を貼るのも、マンガの名シーンを切り取るのも、SDカードを収納するのも?。すぐにマネしてみたいのはこんなところ。

最後のプレゼント抽選会では、なんと限定のミシュラン×モレスキンが当ってしまいました!単なるレッドカバーではなく、ミシュランガイドにあわせた特注品というから嬉しい。こちらも大切に使わせていただきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中