セタガヤブングジャムを写真で振り返る(後編)!

さて、後編は「ぶんくろう先生の文具ひみつ実験室」

文具王高畑先生による文房具の解剖実験!の模様をダイジェストでお届けします。

前半は「日本文具大賞」受賞作の紹介でしたが、詳細はホームページ参照にて割愛。

心奪われたのが限定バインダーボール・ザク仕様!シャア専用と量産型があるようですが、イベント限定品ですでに完売とのこと……。一般発売を熱望します!

シャア「いい挟み具合だな・・・」

もう一点気になったのがこのピクトメ。ピクトさんをかたどったクリップです。

至急!とか見た目で伝わるのがいいね!

さてここからが文具王の本領発揮!本日の授業はマックスから発売中のホッチキス「バイモ11(イレブン)

力点、支点、作用点の関係からして・・・要するに軽とじ!

とじ部分の力のかけ具合までこだわってる、の図。

よいこはマネしないでねw!ではなく、ネジをつかわないギミックで技術が凝縮してます。

「透けて、見える。バイモテクノロジー」は近日発売!

これでも伝えきれないほど、非常に濃いイベントでありました。来年も参加しますよ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中